初心者さんのための狩場案内とダンジョン

@どこで狩ったらいい? 実はちょっとTWに馴染んだ初心者さんに多い質問のひとつ。 どんなフィールドがあって、どんな敵がいるのかわからない。 どこで狩ったらLvが上がりやすいの? 誰だって良い狩場で狩りたいですよね。 でも“良い狩場”というのは、どうしても人が大勢いるものです。 人が多いから重いのも、どうしても敵の取り合いになってしまうのも、仕方のないことなのです; また、ここに書いてない狩場だってもちろんあります。 マップによって敵も違います自分にあった狩場を探すと良いと思います。 狩りのマナーを守って、お互い気持ちよくプレイできるようにしましょう。

お願いうっかり他のプレイヤーの戦っていたモンスターを倒してしまわないように、 範囲攻撃で周囲で狩っていた方の戦っていたモンスターまで巻き込まないように、 敵を溜め込んでしまって、不本意でも敵の独占をしてしまわないように、 ちょっとだけ、周りへの配慮を考えてあげてください。 基本的に、TWでは移動狩りが普通です。 他MMOのマナーがTWのマナーとは限りません。 郷に入っては郷に従え。ここはTWです。 TWをプレイする全ての人が、どうか楽しんでプレイできますように。

Lv1〜3なら、町の周囲で狩るといいみたいです。 最初から祝福は、敵の数が多いので少々大変かも; 初心者さんにオススメなのは、やはり「祝福ダンジョン」ですね。 Lv1〜24までの初心者さん(低Lv)専用ダンジョンです。 同じくらいのプレイヤーがたくさんいるので、PTや友達も作りやすいと思います。 祝福ダンジョンへの入り口は、各町の近くにあります。 ↓はナルビクの近くの入り口。祝福ダンジョンはミニマップに「」のアイコンで出ています。 中はLv帯によって3つのダンジョンに分かれています。 祝福1はLv1〜8まで(中でのLv超過は可能ですが、Lv10で放り出されます) 生豚肉・ゼリークリーム・ポイズンゼリーがHP回復、ブラバの花びらがMP回復に使えます。 最初はPOTが高いので、これらを拾って回復剤に使うと便利です。 ただし、ゼリークリーム・ポイズンゼリーはクエストにも使うので残しておいていいかも? 祝福2はLv8〜16まで(中でのLv超過は可能ですが、Lv17で放り出されます) たいていの人がバクマンジュウ(木のモンスター)に苦労します; タコの足・蜂蜜がHP回復、ハゼの鱗がSP回復、ロイヤルゼリーが自然回復量増加に使えます。 防具をしっかり装備してから挑戦することをおススメします。 また、一気に奥まで走りスカルウォーリアとホースビーだけ狩るのもいいかも? 祝福3はLv16〜24まで(中でのLv超過は可能ですが、Lv26で放り出されます) 一気に敵のHPが上がるので倒しにくく囲まれやすくなります。 さらに、ウィンキィはこちらが攻撃を仕掛けると魔法攻撃してくるので、非常に痛い思いをします。 しかし、攻撃しなければ攻撃してこないので、殲滅力があるならば1対1で倒すと良いでしょう。 サメのヒレがHP回復に使えます。 尚、遠距離攻撃のラルヴァや魔法攻撃のウィンキィが多く狩りにくい場合は、フィールドに出てみましょう。 町から1〜2つ離れたフィールドが、ちょうど良い狩場になると思います。 また、祝福ダンジョンは各町から来たプレイヤーさんが集まるので人がたくさんいます。 ソロで狩るのもいいでしょう。 PTを組んでちょっと強い奥の敵を狩るのもいいでしょうPTを組むのなら、バイオレットハーブは必需品ですね。 ティチエルがいれば補助魔法でPTの助けになってくれるかもしれません。 お互い助け合って強くなりましょう。 また、 祝福はちょっと辛い。 1には入れなくなって2に行ったけど辛い。 そんな人には町の1〜2つくらい隣りのマップへ行くといいかもしれません。 まずは町の近くから、じわじわと遠出するのが安全です。 そして、Lv18になるとダンジョンにも入れるようになります。 Lv18で入れるのは春、試練、混乱Lv20水晶、グリンツに入れるようになります。 フィールドの敵より若干強め(?)なので、最初は苦戦するかもしれません。 春、試練、混乱でも、Lv24武器を持ってからじゃないと辛いかも。 また、水晶はDEX(命中)と殲滅力(できれば範囲火力)がないと溜め込んでしまいます。 こちらはLv30〜40代にならないと非常に大変です; ↓ダンジョンの場所と名前 また、紅玉・ビライオンはLv無制限 神獣は「要塞」用のダンジョンで、狩り向きではありません。 シノプは非常に有名なダンジョンです。 Lv25から入れ、公平PT狩りが非常にウマいダンジョンです。 ウマさの秘訣(?)は「ガトリングキャノン(ガト)」です。 ただし、PTにティチエルがいないと最初は辛いかもしれません; しかし、こちらも8月26日のメンテナンスで敵の強さや経験値配分公式が変更になったため、 あまりシノプ公平PT需要がないのが現状です。 海底はLv30から入れますが、Lv30で狩るのは大変です。 マップによってモンスターの強さが違うため、まずは1から進んだほうが無難です。 また、Lv45以降は篭りきりになることも・・・ ダンジョンへの狩りは、町にある「チーム掲示板」を使うと便利です。 ただし、チームに所属していると参加できないので、あらかじめチームを解散・脱退しておきましょう。 メンバーが集まると、ダンジョンの入り口に飛ぶことができます。 また、シノプへはナルフリの「テレポートサービス」(NPC参照)でお金を支払って飛ぶこともできます。 @特殊なダンジョン 上記以外のダンジョンに、様々な特殊ダンジョン・特殊マップがあります。 よく忘れてしまうので、思い出した折にぼちぼち更新していきますorz ドッペルゲンガーの森についてはPK(PvP)ページをご覧ください。 フリンの夢(フリン、夢)<要アイテム、チーム専用> クラドの魔法商店にいるフリン(ゼリー状の生物)に話しかけると入れます。 ←フリン(足元のピンクの生き物) こちらはLv1から入れますが、入るにはPTを組み、[精霊草]というアイテムが必要です。 また、アイテム(入ってすぐのマップにいるNPCが販売)を使って中から召喚することもできます。 (相手がクラドの魔法商店マップにいないと召喚できません。召喚には精霊草は不要) 中はランダムステージになっていて、ステージの敵を殲滅すると「夢のカケラ」が手に入ります。 その「夢のカケラ」を使用することで、次のステージに移動します。 たまにバグにより「夢のカケラ」が手に入らないことがあります。 誰も持っていない&床にも落ちていない場合は、現実(魔法商店)に戻り再挑戦することになります。 また、マップによっては高レベルでも死んでしまう危険があります。 クラブなどの遊び(?)でいく場合、高値売却専門のお店を目指して行く場合(夢売り)があります。 夢売りの場合、Lvが低いとちょっと迷惑になってしまうかも;(Lv70以上推奨? 勇者の墓(勇者、墓)<要アイテム、ペア専用> クラドの雑貨屋近くにいるパムリアに話しかけ、行きたいを選択すると飛ぶことができます。 ←パムリア 現在はペアエディション(Lv13以上、二人一組)に挑戦できます。 チャプターやクエストでも訪れることがあると思います。 飛ばされた場所から上に行くと、NPC[スプライト]が雑貨と[ペア入場券]を販売しています。 ←スプライト ←ペア入場券。5000SEED也。 ペアエディションに挑戦する場合は、ここで入場券を二人が買う必要があります。 また、飛ばされた場所から左に行くと、[ロングソードグッドナイト]がふらふらしています。 話しかけることで、クラド復活ポイントに送ってくれます。 ペアエディションを受けるには、二人組みを作り、二人だけのチームを組みます。 スプライトから[ペア入場券]を買ったら、左上の突き当りまで行くとイベントゾーンがあるはずです。 そこに二人で入ってリーダーがスタートボタンを押せば、挑戦開始です。 Lv13以上なら挑戦できますが、クリアするにはそこそこLvが必要です(40以上程?) 中は20階構造になっていて、それぞれの階で出された条件をクリアしていかなければいけません。 攻略情報等は情報サイト様にて掲載されていますので、そちらで調べてください。 見事クリアすると、カップルリング(カプリン)がもらえます。 『/meet』で相方のもとへ飛んだり、ハートが浮いたり、ハートオーラが出たり・・・ ただし、どちらかがリングを外す、もしくはチームを解散するとリングは壊れてしまいます。 リーダー決めは慎重に。 ちなみに、メンバーを増やすとハートや『/meet』機能は使えなくなりますが、二人に戻れば復活します。 装備している状態で再びペアエディションに挑戦すると、カップルリングをアップグレードできます。 ただし、現在順位による景品の配布は停止しています。 黄泉路<要アイテム> 龍泉郷から入ることの出来るマップです(戦闘マップです) 入るためには[黄泉への片道切符]というアイテムが必要になります。 切符はモンスターからレアで入手でき、入るごとに1枚消費します。 落とすモンスターについては、情報サイト様を参照してください。 入口は、龍泉郷のWPの上、大きな木の根元の穴(?)です。 中の敵は強いので、興味本位で特攻すると一瞬で撃沈してしまいます; 黄金砂ダンジョン<(2)以降は要進入クエストクリア> (1)までは進入クエストをこなさなくても進入が可能です。 (2)以降へ進むには、黄金砂の遺跡(戦闘マップ)にいるシャムパパから 進入クエストを受け『黄金の砂の鍵』を手に入れる必要があります。 また、奥に進むとアイテムの使用制限などがあります。 EP1終盤のチャプター以外ではあまり奥に行く必要はありません。 慟哭の塔 悔恨の砂漠にある全67階(32階と48階にWPあり)のダンジョン。 EP1最終章で登ることになるダンジョンです。 登りきるにはかなりの戦力と時間が必要になります。途中EMP制限あり。 中はイベントマップ(チーム毎別マップ)になっています。 各階毎クリア条件があり、条件をクリアすると次の階へのポータルが出現します。 各種ワープカード、神鳥の羽、ウィング、バインドストーン、テレポートスクロール使用不可。 リログすることで悔恨の砂漠に戻ります。 エルラリウム<Lv150以上、要進入クエストクリア> まずLv150以上で、ブルーコーラルの大観覧車にひたすら乗ります。 リーチェ(ブルーコーラル雑貨屋)に正体不明の石が持ち込まれるイベントを見るまで乗り続けます。 大観覧車で見れるイベントはランダムですので、運と時間と根気が必要です。 イベントが見れたら、リーチェに話し掛け進入クエストをクリアしましょう。 クエストクリア後、エルラリウム1への進入が可能になります。 が。 エルラリウム進入クエストは、各マップ毎1つ(計4つ)あります。 エルラリウム2〜4へ入るためには、更に3回クエストを起こしクリアする必要があります。 進入クエストを起こすためには、ひたすら大観覧車に乗り続けることになります。 また、1〜4間を通過するには追加クエストをこなす必要があります。 魔法の沼<Lv200以上、要進入クエストクリア> 進入クエストを受ける前に、王城進入クエストをクリアしている必要があります。 ケルティカのメトゥーからクエストを受け、進入クエストを進めます。 魔法の沼1〜3それぞれに進入クエスト(全3回)があるので注意してください。 進入レベル制限の通り、高レベル専用狩場です。 鬼哭の城<Lv50以上、時間制限あり> 現在、三の丸(い)(ろ)(は)のみ実装されています。 各マップに滞在可能時間(60分)があり、門を開いて次マップへ進みます。 (開門方法は門破壊、門上敵(3体)撃破、門前精鋭(発光敵)撃破、レバー操作のランダム4パターン) 最終マップ(は)でボスを倒すとクリアになります。 マップ内に高低差があり、近距離攻撃では倒せない(届かない)敵が出ますので、 遠距離攻撃の出来るメンバーが必要になります。 また、鬼哭の城に一度に進入できるのは100チームまでです(中はチーム毎別マップ)。 西遊記関連マップ<時間制限あり、要進入クエストクリア> まずは、龍泉郷の巫人の好感度を上げ、進入クエストをクリアしましょう。 進入クエストにレベル制限はありませんが、 西遊記マップの敵はなかなか強いので注意してください。 尚、西遊記クエストを進めるには、好感度アップやアイテムが必要です。 また、クエスト発生やマップ進入に経過時間&レベル制限(120〜)があります。 経過時間制限は『次元の玉』を一定個数使うことで解除することもできます。 ネオテシス<Lv180以上、4人チーム専用、時間制限あり、難易度3タイプ> まずはケルティカの王立魔法院主任研究員からクエストを受け、 4人チームを組み、ケイレス砂漠1から待機室に進入しましょう。 ネオテシスでは待機室で、4つの職業から1つを選びプレイすることになります。 また、選んだ職業により、ネオテシス内のみのステータスの上昇効果や ネオテシス内でのみ使用可能な特殊なスキルが付与されます。 ボスモンスターを倒すことでNP(ネオテシス専用ポイント)を貯めて、 報酬や特殊アイテムと交換することが出来ます(王立魔法院主任研究員)。 ネオテシス2<Lv200以上、4人チーム専用、時間制限あり> まずはケルティカのメトゥーの好感度を上げてクエストを受け、 4人チームを組み、ケイレス砂漠2から待機室に進入しましょう。 ネオテシス2では待機室で、4つの職業から1つを選びプレイすることになります。 また、選んだ職業により、ネオテシス2内のみのステータスの上昇効果や ネオテシス2内でのみ使用可能な特殊なスキルが付与されます。 ボスモンスターを倒すことでNP(ネオテシス専用ポイント)を貯めて、 報酬や特殊アイテムと交換することが出来ます(王立魔法院主任研究員)。

お願い* 以降のダンジョンでは“時間湧きモンスター”が出現します。 “時間湧きモンスター”は、他のモンスターに比べて強く、 だいたいが良い物をレアドロップするため、経験値よりもレア狙いの方が大勢います。 定位置(定マップ)での時間湧きモンスターの独占はマナー違反です。 また、時間湧きモンスターに限って“権利争い”が生じることがあります。 権利争いとは、いわゆるアイテム取得権限の取り合いです。 通常のように先に殴った人だけが優先されるわけではなく、他人も同時に戦うことがあります。 通常では横殴りですが、時間湧きモンスターに限っては権利争いになります。 先に殴った人優先では容易に独占が生じてしまうため、 時間湧きモンスターに限って“権利争い”が認められているのです。 ただし、権利争いをする人しない人、不快に思う人思わない人もいますので、 後から来た場合は一声掛けたり、お互いに了解をとることをお勧めします。 ちなみに、下記ダンジョン以外にも時間湧きモンスターが存在します。 アイテム取得権限の判定については、アイテムページをご覧ください。

鎮魂の塔(鎮魂) バレンシア海岸3にあるチャプターボスを各階に集めたダンジョンです。 ボスは時間湧きで、チャプターで出てきたときよりも強くなっています。 取り巻きがいたり、連絡通路にガトリングキャノンがいたり、トラップがあったりします。 ボス以外は経験値1なので、レベル上げには不向きです。 ここも横殴り・独占の問題がしばしば・・・。 また、クリアしていないチャプターボスの階には入れません。 黒い霧の島(霧島)<要EP1CP3クリア> ナルビク波止場にいるペルナタに話しかけ、5000SEEEDを払います。 ←ペルナタ 最初のマップには敵はいません。 中に入るとタコやらイカ、床のトラップがあります。 タコやイカは強化版ですので、普通のものよりずっと強くなっています。 その先に部屋が3つあり、それぞれ 左がゼリーキング(強化版) 右がチカブム(強化版。LvUPの危険が・・・) 上がクノーヘン&ブラッディドール(血人形)  が時間湧きします。 たまに横殴り・独占が問題になりますのでご注意ください。 蝶の樹の森(蝶の森、蝶の樹)<要EP1CP4クリア> 蝶の樹や怪物の樹が時間湧きで出現します。 ペナイン森入口(ペナイン森1から左のセーフティエリア)にいるゼロムに話しかけます。 ←ゼロム 蝶の樹の森のマップはチャプター4と同じです。 一直線ではないので方向ずれてますが・・・順序だけ↓   3   ↑   2   ↑ 出←1→4→5→6→7→8→9→10     ↓     ↓ ↓     11     13 15     ↓     ↓ ↓     12     14 16 ゼロムが飛ばしてくれる場所は↑の図で3のマップです。 リログしても戻れませんので、アイテムか出口まで走ることになります。 影の塔<Lv150以上> 慟哭の塔前のNPC・影の者に話し掛けることで進入できます。 全55階、5階毎に全10体の時間湧きボスがいます。 鎮魂の塔の上位版といったところでしょうか・・・ 修行<1日1回、要EP1CP5クリア、ソロ専用> チャプター5クリア後に受けられるようになるクエストです。 まずは、紅玉洞窟1階の奥まで行き、ポータルの中に入ります。 (上のSSのキャラアイコン近くにポータルがあります) 中に入り、ケルベロスに話しかけます。 ←ケルベロス 修行では、強化されたモンスターが1体出現し、倒すと多めの経験値を得ることが出来ます。 簡単なのはゼリッピやハニーベアがいますが、 バットブロウやデビルジェネラルといった強敵も出ます。 暇つぶしの運試しにはいいのかもしれません; ちなみに、レアドロップは設定されていないので経験値のみです。 おまけ@『Tスクロール』などについて ほんの一時期ですが・・・ T/A/L/E/Sといったスクロールを集めてTALESスクロールを合成し、 それをある場所に持っていくことで入れる特殊なダンジョン?があったその名残です。 現在はLスクロールのドロップ設定がないため、事実上廃止になっています。

TW初心者支援サイト『TW初心者雑談所』 presented by nagi(ETERNAL club master) TalesWeaver is trademark of Softmax Co.,Ltd. Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
inserted by FC2 system