クラブの機能と作り方

@クラブとは まず、クラブって何なのか。チームとどう違うのか。 この質問が結構多いのです。 ぇ〜と・・・他のMMOをやっていた人ならば、 ギルドやリングをイメージしてもらえれば早いと思います。 他の言い方で説明するならば・・・ チームは一緒に狩りをする人の集まり。 クラブは仲良しさんたちの集まり。 そんな感じです; クラブは、チームと違って育ちます。 クラブレベルを上げるにつれ、クラブのアジトができたり倉庫ができたり。 クラブメンバー(クラメン)と一緒に頑張っていく、そんな集まりです。 クラブレベルを上げると・・・ ・メンバー数の上限増加 ・クラブチャット ・クラブアジト ・呼称(あだ名、通り名みたいなものです) ・クラブ倉庫 ・クラブエンブレム ・要塞争奪戦参加           などなど。 いろいろな機能が増えていきます。 クラブレベルを上げるのにはもちろん時間がかかります。 でも、仲間と共に頑張ってクラブが育つのはとても嬉しいことです。 じゃぁ、さっそくクラブに入りたい!そう思われる人もいるかもしれません。 ですが。 まずは、いろんな人と仲良くなりましょう。 クラブは仲良しさんの集まりなのです。 そして、TWにはいろんなクラブが活動しているのです。 おそらく、現在のクラブウィンドウです。 クラブに加入するとこんなウィンドウになります。 右下の[クラブ脱退]ボタンを押すと、クラブを脱退します。 ただ、急に脱退するとメンバーが驚くので、一言言ってから脱退しましょう。 また、脱退後はすぐに別クラブへ加入することができます。 @クラブへの参加 の前に。 参加したいクラブさんには、「入れてください」とお願いしましょう。 無言で加入申請をした場合、断わられることがあります。 また、人数や規約、クラブ事情によっても断わられることがあります。 クラブに入れてもらえることになったら、まずそのクラブのメンバーと逢います。 そして、キャラにカーソルを置いてShiftキーを押します。 と、ボタンが6つ出てきます。 右上の[クラブ加入]というボタンを押します。 すると、こんな紹介画面がでてきます。 マスターからの一言や勧誘、規約が書かれています。 ちゃんと読んで、同意したら[加入申請]を押します。 これでクラブへの加入申請が完了しました。 正式に加入するには、マスターさんかサブマスターさんが許可を出す必要があります。 確認のため、マスターさんから1:1が来ることもあります。 もしマスターさんが不在の場合は、しばらく待ちましょう。 時間経過で申請が取り消されることはありません。 @クラブの成長 クラブを育てるにはクラブ経験値を貯める必要があります。 クラブ経験値には、メンバーの得た経験値の5%(切り捨て)が入ります。 が。 個人の経験値は減らないので、安心してください。 クラブに加入していれば、勝手に増えていきます。 また、途中でクラブを脱退した場合、いなくなったクラメンが稼いだクラブ経験値は そのまま残り、減ることはありません(個別の表示はありません。 また、移住先の他のクラブへ移すこともできません。 ついでに、デスペナで減ることもありません。 @クラブの結成 加入するよりは自分で!と言う人もいると思います。 しかし、TWを始めたばかりの人は、なるべく既存のクラブで体験したほうがいいと思います。 現在、クラブが乱立している気もします。 勢いだけでクラブを作っても、維持するのには努力と根気が必要です。 マスターになるには、自分についてきてくれる人が必要です。 右も左もわからない状態で、人をまとめるのは困難です。 クラブを作ってもすぐに解散してしまう人、 クラブを作ってもメンバーがいなくてソロになってしまう人、 現実に、結構いるのです。 クラブはマスターだけの意思で動かしてはダメじゃないかな、と思います。 どうしても作りたい!という人は、既存のクラブさんを経験してから独立したほうがいいと思います。 とりあえず、ここでは作り方だけ紹介します。 クラブを作るために必要なのは、 ・Lv15以上のキャラ ・5万SEED      です。 ただし、チュートリアル中にクラブを作る場合は、この制限はありません。 用意ができたら、アクシピターかシャドウ&アッシュにいるクラブメーカーを訪ねます。 左がアクシピター。右がシャドウ&アッシュ。 この場所の違いは、アジトのできる場所に関係します。 アクシピターのほうが部屋が広く、シャドウ&アッシュは小部屋(?)が多い感じです。 クラブ名は、全角カナと半角英数、全角8文字以内(?)です。 スペースや記号類は使えません。 また、同じクラブ名も登録できません。 また、クラブ結成後は毎月クラブ維持費をマスターが払うことになります。 支払いは毎月25日に、マスターの所持金から引かれます。 クラブ維持費の額は、クラブに所属する人数(キャラ数)によって変わります。 一人で1000SEED、21人で4800SEEDですね。 数ヶ月延滞するとクラブが解体されることも・・・ クラブの管理方法は長くなるのでこちらのページで説明します。 @クラブ機能について クラブ機能といってもいろいろありますが、 呼称や告知、副長、加入・脱退、解散、ログはクラブ管理にて説明します。 また、要塞に関してはPK(PvP)の下のほうにちょっとだけ出ています。 要塞戦の詳細に関してはLINK>情報サイトの『BraveHunter』様を参照してください。 ここで説明するのは、 ・クラブアジト(クラブカフェ) ・クラブ倉庫  です。 まずはクラブアジトですが、要塞はアミティスとカルデアの2つしか無いのに対し、 クラブアジトはクラブレベル5以上のクラブに、そのクラブ専用のアジトが与えられます。 クラブカフェ、クラブルームとも言ったりします。 アジトに入れるのは、そのクラブのメンバーだけです。 メンバー以外は、たとえカップルリングをしていても入ることが出来ません。 ただし、アジト内でクラブを脱退しても、自分で出るまで放り出されることはありません。 クラブアジトの場所は、アクシピターかシャドウアッシュで、 ↓のようなイベントゾーンから入ることが出来ます。 中の構造・洋装はアクシピター・シャドウアッシュで異なります。 アジトはクラブレベルが5になると自動的に作られ、 作られる場所は“どちらのクラブメーカーに話しかけてクラブを作ったか”によります。 つまり、アクシピターのクラブメーカーに話しかけて作ったクラブはアクシピターに、 シャドウアッシュで作ったクラブはシャドウアッシュにアジトができます。 アジト内はクラメンがいないと完全なプライベートスペースになるので、 ちょっと叫びたいときや恥ずかしい話、アイテムアート工房に便利です。 また、ちょっと危険ですが、床置きで自キャラ間でのアイテム受け渡しにも使えます。 次にクラブ倉庫ですが、クラブ倉庫はクラブアジトにあります。 中に入ると、たとえクラブレベルが足りなくても、倉庫管理NPCがいます。 クラブレベルが8未満のうちは、話しかけても会話のみですが、 クラブレベルが8になった後に話しかけると、保管庫と同じように倉庫が使えます。 ただし、クラブ倉庫はクラブメンバーとの共有保管庫です。 私用化もそうですが、倉庫荒しに遭わないよう、取り出し制限をつけましょう。 取り出し制限は、本人、マスター、副長、クラブ順位で指定できます。 新入りさんには少し可哀想かもしれませんが、最初は取り出せないようにしておいたほうが安全です。 ゲーム内でも他人を疑わなければならないのは嫌ですが、 被害に遭うことはそれ以上に嫌な思いをすることになってしまいます。 また、現在ケータリングサービスが停止し、アイテムの受け渡しが困難ですが、 同じクラブならばクラブ倉庫の空きや、ちょっと危険ですがアジトの床を利用して 自キャラ間でのアイテムの受け渡しをすることができます。

TW初心者支援サイト『TW初心者雑談所』 presented by nagi(ETERNAL club master) TalesWeaver is trademark of Softmax Co.,Ltd. Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
inserted by FC2 system