銀行

@銀行(保管箱)の利用 TWには銀行(保管箱、倉庫)があります。 銀行にはアイテムやお金を預けることができます。 ↑ナルビクにあるアノマラド王立銀行の窓口嬢の二人。 左が倉庫を管理してくれるレナ。右がローズ。 EP2マップでは、ケルティカにあるアノマラド王立銀行で倉庫が利用できます(中身は共通)。 ナルビクフリマのデュエムと、クラドフリマのカルペカーディフフリマのセラビ。 フリマ出張窓口嬢。 保管箱を管理してくれます。 ※好感度によっては機能してくれないことも; @保管箱を利用しよう! レナに話しかけると小窓が開きます。 保管箱を開くためには、開く毎に50SEEDが必要になります。 50SEEDない場合は開けません。 また、保管箱はキャラ毎にあります。 倉庫が溢れてしまった場合、別にキャラを作ってその倉庫を利用することも可能です。 ただし、現在はケータリングが廃止になってしまったので、受け渡しが面倒です; 倉庫の中身です。 アイテムと同じように、64個のスロットがあります。 下に表示されているのが貯金です。 アイテムを預けるには、アイテム欄からアイテムをドラック&ドロップします。 逆に、アイテムを取り出すときは、倉庫からアイテム欄にドラック&ドロップします。 わざわざ空きスロットに入れなくても、スロット数に余裕があれば、 スロットの小窓上にドロップするだけで仕分けしてくれます。 お金を預けたり引き出すためには、[預け入れ][引き出し]のボタンを押します。 金額を入力してOKを押すと、設定した分だけお金が預けられます。 ※預けられる金額の上限は50M(5000万)SEEDです。  また、手持ち金額(所持金)の上限も50M(5000万)SEEDです。 銀行にアイテムやお金を預けておけば、デスペナでアイテムやお金を無くす心配が減ります。 ただ、全額預けてしまうと倉庫が開けなくなってしまうので注意してください。 @ケータリングサービスは2005/12/21の定期メンテナンスまでで停止しました。再開の見込みはありません。  キャラ間のアイテムの受け渡しは、  取引窓(システムページ参照)、じゃんけん、クラブ倉庫(両キャラが同クラブに所属している場合)  人の居ない場所(室内マップやクラブルーム)での床置きで行うことができます。

TW初心者支援サイト『TW初心者雑談所』 presented by nagi(ETERNAL club master) TalesWeaver is trademark of Softmax Co.,Ltd. Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
inserted by FC2 system